月別アーカイブ: 2016年2月

春にニキビができやすい理由とその対策について

春になると肌荒れやニキビが出来やすいなと感じている方は多いと思いますが、実はこれにはちゃんとした理由があります。まずは花粉です。花粉といえばくしゃみや目の痒みといった症状が一般的ですが、中には花粉が肌に付着する事によって肌荒れを起こしてしまう花粉性皮膚炎という症状が見られることもあります。これは気温の変化や紫外線の増加によって肌のバリア機能が低下しているところに花粉が付くことで起きてしまうと言われています。

次にストレスです。春は進学や就職など新生活が始まる方が多いため、ストレスが溜まりやすい季節です。ストレスが溜まると自律神経が乱れ、ニキビが出来ることに繋がってしまうのです。

ではどのような対策をしたら良いのかというと、花粉の場合は帰宅したらすぐに洗顔し、しっかりと保湿するのが良いでしょう。洗顔はよく泡立てて優しく擦らないようにします。洋服などの花粉を払っておくことも大切です。外に出る際には花粉をブロックするものや、紫外線対策なども怠らないようにしたいですね。

ストレスの場合はなるべく規則正しい生活を心がけたいところです。しっかりと睡眠時間を確保して肌のターンオーバーを促してあげましょう。食事もビタミンなどが含まれているものをバランスよく食べることが大切です。自分なりのストレス解消法を見つけるのも良いでしょう。